• このエントリーをはてなブックマークに追加

「5人目のビートルズ」が死去

632

2016年03月09日 16:30 ねとらぼ

  • The Beatles - In My Life (Official Music Video) https://www.youtube.com/watch?v=-m6Kx0a6QEU
    • 2016年03月09日 19:12
    • イイネ!0
    • コメント2
  • 自分がこんな歳になったんだもんな(>_<)ご冥福をお祈りします
    • 2016年03月09日 19:10
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 『ビートルズ』というロックバンドを芸術の域に引き上げたのは彼の功績なんだろうな。
    • 2016年03月09日 19:09
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 20世紀の最も偉大なプロデューサー、R.I.P.
    • 2016年03月09日 19:07
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ピート・ベストかと思ったら、御大の方か!トリビュート盤のジム・キャリーが歌う「セイウチ」はカバー曲の中で一番好きです。今でもよく聞きます…ご冥福。
    • 2016年03月09日 19:06
    • イイネ!2
    • コメント1
  • ジョージ。。my guitar gently weepes for you tonite...
    • 2016年03月09日 19:06
    • イイネ!0
    • コメント0
  • この世に何人もいる五人目のビートルズですが、正真正銘、ジョージ マーティンこそが本物の五人目のビートルです。 「Let It Be」の出来というか、違和感。ネイキッドにも感じる違和感。 これこそがマーティンが五人目の証明である理由。
    • 2016年03月09日 19:05
    • イイネ!1
    • コメント5
  • ビートルズが日本に与えた影響を鑑みると、 日本政府は、なにか、していいですね。 イギリスは国葬ものでしょう。 第一級のウィット、機知とユーモア、 決して偉ぶることのない完成された人格。 最後の英国紳士といっていいのでは。
    • 2016年03月09日 18:59
    • イイネ!4
    • コメント0
  • そう。ビートルズのプロデューサーで、5人目のビートルズって言われてたよね。こういう名プロデューサーがいるから、バンドは成長出来るんだよね。Mr.Childrenのプロデューサーの小林 武史さんみたいな存在だね。
    • 2016年03月09日 18:54
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ジョンは5人目とか言うと、スゴイ怒ってたな。
    • 2016年03月09日 18:54
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 夕刻ニュースで知る前に脳内で♪If I Fellが流れていた。 ビートルズとは髪の長い4人の若者とジョージ・マーティンとのコラボだった。合掌
    • 2016年03月09日 18:52
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「5人目のThe Beatles」、最初はファンを指していると思っていましたが、彼等の経歴を知ると意味がわかりました。影で支えていた彼の功績を讃えます.
    • 2016年03月09日 18:49
    • イイネ!8
    • コメント3
  • R.I.P... ( ´ ・ω・ ` )
    • 2016年03月09日 18:48
    • イイネ!0
    • コメント0
  • クォーリーメンになるのかなー?
    • 2016年03月09日 18:42
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 良くない見出しやな、演奏に多く参加した点では五人目のビートルズと言えるけど、なにより数多くの革新的なアレンジ、特にそのほぼ全てを手掛けたオーケストラ・アレンジこそはビートルズを唯一無二の音楽家にした最大の貢献者なんだよね。
    • 2016年03月09日 18:42
    • イイネ!3
    • コメント0

関連ワード

ニュース設定