「鉛筆」に関するニュース (288件)

 感動を与える鉛筆画。猫のかわいさをリアルに表現した西方由美さん(@tarakuro510)の作品には、そんな言葉がよく似合います。  ふわふわの被毛や無邪気な表情など、猫好きさんを虜にする猫の愛くるしさが繊細な…

「悲観しても仕方がないし、もともと能天気な性格。普通は暗い話になるかもしれませんが、私にとって、倒れた後は自分の人生が新しい展開に入っただけなんです」 そう語るのは『落第忍者乱太郎』の作者である漫画…

 色鉛筆で描かれた猫ちゃんがドキッとするくらい美しく、リアルなモフモフ感がたまらないかわいさです。作者は、現在19歳の色鉛筆画家・音海はる(工藤陽輝/@huwahuwa1_25)さん。 【画像:絵の制作過程】 …

片づけブームのコロナ禍、断捨離したいのは夫のゴミ? それとも夫?この春は新型コロナウイルスの影響で外出自粛の日々が続きましたが、家で時間を持て余した多くの人々がハマったのが断捨離。夫と口喧嘩したあと、…

 国民的な大ヒットとなっている任天堂Switchのゲームソフト『あつまれ どうぶつの森』。多数の著名人が作品のファンを公言しており、プレイしてない人でもその名を知らない人はいないほどの社会現象になっている。…

昼下がりのひとときを長くなってゆったりと過ごす1匹の猫。なんて癒されるモノクロ写真なんだ…と思ったみなさん、よく目を凝らして見てください。なんと写真ではなく絵なのです、しかも鉛筆で描かれた絵…。【動画…

 新型コロナウイルスの感染拡大で求められている外出自粛。自宅で仕事をするテレワークや保育園・幼稚園の休園などにより、家庭保育をされているご家庭も多く、外遊びが大好きな子どもたちも“おうち時間”が長くな…

脳性まひで車いす生活を送る徳島県海陽町出身の渋谷友哉さん(19)が、高知大学理工学部の一般入試に合格した。「夢は地震による犠牲者をゼロにすること」。大学では地震防災について学びたいという。手足が自由に動…

お世話になった人、先輩、先生にありがとうの気持ちを花で贈りたい!そんなタイミングは季節を問わず訪れます。せっかくなら、相手への気持ちを花言葉に込めて贈りたいもの。でも、「花言葉の意味を知らない……」と…

テレビをみながらツイッターをしたり、同じ席でお昼ごはんを食べながらLINEをチェックしたり。複数の行為を同時にこなす「マルチタスク」は今や当たり前の光景になっている。そんな中、独自の進化を遂げたのが「なが…

ニュース設定